FC2ブログ

Christian Dior / クリスチャン・ディオール

Christian Dior / クリスチャン・ディオール

Christian Dior +セレブ芸能人有名人着こなし

人物

1905年、クリスチャン・ディオールはフランス北西部ノルマンディーマンシュ県・グランヴィルで実業家の家庭に生まれた。

1920年から1925年12月までフランスのパリ政治学院に学ぶ。

彼の両親の願望に応じて外交官になる望みがあったが、ディオールは芸術に強い興味を持っていた。

1928年に彼が小さなアートギャラリーを親からの出資で持ち、パブロ・ピカソやマックス・ジャコブなどの絵を置いた。

だが、家庭の財政的な問題により2年でギャラリーを閉鎖する事になる。

1930年代に、ディオールはオートクチュールハウスのためにスケッチデザインをやることによって、生計を立てた。

1938年に、彼はロバート・ピゲと仕事をして、後にリュシアン・ルロンのファッションハウスのデザイナーとして仕事に加わった。そこで、ディオールとピエール・バルマンは主要なデザイナ-であった。

1945年、ディオールは彼自身で事業を始めた。ディオールのファッションハウスは1946年12月マルセル・ブサック(綿のファブリック王)の援助もありパリ、アヴェニュー・モンテーニュ30番地に設立され、翌1947年2月には最初のファッションショーを開催。

この1947年の春夏コレクションにディオールが採用したラインが、いわゆる「ニュールック」である。

これはアラビア数字の8にも似た、細く絞ったウェストとゆったりしたフレアスカートを特徴とするもので、戦時中の資材不足によりフランスのクチュリエたちが1着の服に使える布の面積に厳しい制限を抱えていたのに対し、贅沢に布を使用した点にも特徴を持っていた。『ハーパース・バザー』誌の編集長であったカーメル・スノウはこのコレクションに衝撃を受け、「ニュールック」と呼んだ。

戦後のファッションの指針を示したディオールは47年から57年までの11年間、パリのオートクチュール界の頂点に君臨する。

彼は毎シーズン、ラインというテーマに沿って作品を発表した。

略歴

1946年12月にマルセル・ブサック(綿のファブリック王Marcel Boussac)の援助もあり、クリスチャン・ディオール・オートクチュールのメゾンが設立される。
1947年 - 「S/Sコレクション」でパリにデビュー。「8ライン(別名コロール・ライン、いわゆるニュールック)」(ペチコートで膨らませた曲線を強調したゆったりなだらかな肩に細く絞ったウエスト、くるぶしまであるロングスカートというスタイル)最初のコレクションを発表する。
1948年 - 香水部門の会社「パルファン・クリスチャン・ディオール」を設立。アメリカでライセンス生産を開始。ファションでは「ジグザグ・ライン」を発表
1950年 - 「パーティカル・ライン」発表。
1951年 - 「オーバル・ライン」発表。
1952年 - 「シニュアス・ライン」発表。
1953年 - 「チューリップ・ライン」発表。
1954年 - 「Hライン」発表。
1955年 - 「Aライン」、「Yライン」発表。
1956年 - 「アロー・ライン」発表。
1957年 - イタリア・モンテカティーニにて52歳で心臓麻痺で死去。
企業としてのディオール [編集]
銀座店(東京・銀座)1957年 - ディオール死去後、イヴ・サンローランが21歳の若さでディオール社の主任デザイナーに抜擢される。「トラベラーズ(台形)ライン」を発表
1960年 - イヴ・サンローランが徴兵により兵役に就いた為、主任デザイナーにマルク・ボアンが就任。
1961年 - 「スリムルック」発表。
1967年 - 「サファリルック」発表。
1968年 - パルファン・クリスチャン・ディオールがモエ・へネシー社(現・LVMH)に買収される。
1970年 - 「マキシルック」発表。
1978年 - 親会社のマルセル・ブサック・グループが倒産するが、流通大手のウィロ兄弟によって救済され、アガッシュ=ウィログループに入る。
1984年 - ベルナール・アルノーが、フランスの投資銀行「ラザール・フレール」と組んでマルセル・ブサック・グループを買収する。
1989年 - 主任デザイナーにジャンフランコ・フェレが就任。
1990年 - ベルナール・アルノーが買収によって「LVMH」の社長に就任する
1996年 - ジャンフランコ・フェレとの契約期間満了後、ベルナール・アルノーが当時LVMHグループの「ジバンシー」のデザイナーだったジョン・ガリアーノを指名、主任デザイナーに就任。
1999年 - ハイジュエリー部門のデザイナーにヴィクトワール・ド・カステラーヌが就任。
2001年 - 「ディオール・オム」の主任デザイナーにエディ・スリマンが就任。
2003年12月7日 - 日本の東京都表参道にクリスチャン・ディオール表参道店をオープンする。
2007年 - 2007-2008 AW Collectionを最後に「ディオール・オム」のエディ・スリマンが辞任。後任にスリマンの元アシスタント、クリス・ヴァン・アッシュが就任。
2011年3月1日 - ガリアーノを解雇。人種差別・ナチ賛美発言を行ったとの嫌疑で逮捕・起訴され、ディオールの名誉を傷つけたため。

デザイナー

クリスチャン・ディオール (Christian Dior)
ジョン・ガリアーノ (John Galliano)(人種差別・ナチ賛美言動の疑惑と刑事訴追により2011年3月1日解雇)
ディオール・オム (Dior homme)
クリス・ヴァン・アッシュ (Kris Van Assche)2008シーズン~
スポンサーサイト



tag : クリスチャン・ディオール ファッション


服 ブランド、ブランド 腕時計、 シューズ ブランド、 女性 ブランド、 laファッションブランド など紹介しています。








このファッションブランド一覧ブログの説明

bu1212

Author:bu1212
ファッションブランドの一覧、また、有名人の着こなし集です。
世界中の腕時計、アパレル、バッグ、シューズなど、ファッションブランドの概要や詳細を掲載!

ABC~順の早見表・ブランド一覧
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
腕時計・時計メーカーブランド一覧
ABC順に見やすく世界中の時計メーカーブランドの早見表です。
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
相互リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。
勝手に貼っていただいて結構です。
ご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。
よろしくお願いします。
burando1212@gmail.com
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: