FC2ブログ

NIKE / ナイキ

NIKE / ナイキ

NIKE+セレブ芸能人有名人着こなし

ナイキ (Nike) は、アメリカ・オレゴン州に本社を置く、スニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。1968年設立。
ニューヨーク証券取引所に上場。
グループ企業に同じくスポーツ用品メーカーのアンブロなどがある。

社名の由来は、社員の一人ジェフ・ジョンソンが夢で見た、ギリシャ神話の勝利の女神「ニーケー (Nike)」から。

歴史
スタンフォード大学で経済学を学んでいた学生フィル・ナイトと、オレゴン大学の陸上コーチであったビル・バウワーマンが前身であるブルーリボンスポーツ(BRS)社を設立。
同社は日本からオニツカタイガー(現アシックス)のランニングシューズを輸入し、アメリカ国内で販売していた。
より高い利益を求め、オニツカタイガーの技術者引き抜きなどを行い、オニツカタイガーの競合社である福岡のアサヒコーポレーションでトレーニングシューズを生産、ナイキのブランド名で販売した。
提携終了後もオニツカタイガーがビル・バウワーマンのデザインした靴を販売していたため、1億数千万円の和解金を受け取る裁判を起こす。

現在、運動靴のみならず多くのスポーツ製品を手がけている。

スウッシュ
スウッシュ (Swoosh) は1971年に商標登録されたナイキのロゴマークである。
勝利の女神ニーケーの彫像の翼をモチーフにデザインしたとされている。
また、「勢いよく動く」という意味で、その形状は躍動感やスピード感を表現している。
日本では「スウォッシュ」と誤読・誤記されることが多い。

ロゴのデザインは1971年、創設者であるフィル・ナイトが会計学の講師をしていたポートランド州立大学で出会った、キャロライン・デビッドソンが制作した。
ナイトは、グラフィックデザインを専攻していたキャロラインが製図の課題をしていたところを捕まえ、ロゴのデザインを依頼。
まだデザインを仕事にして間もないキャロラインは、スウッシュのデザイン料として僅か35ドルの請求書をナイトに提出した。
キャロラインはその後もナイキ初期の多くのツールのデザインを手がけることになった。
デザイン制作が代理店に移った後の1983年9月、キャロラインは当時スポーツブランドとしてナイキを成功させていたナイトの呼び出しを受け、ナイトからダイヤモンド入りの金のスウッシュリングとナイキ株を受け取った(具体的な株数は不明)。

主な製品

エア
衝撃を吸収するためのミッドソールの中に仕込んだエアバッグのこと。
1978年発表。クッション性を確保するためのエアバッグは、ビニールパックの内部にガスを充填したものであり、搭載位置は試行錯誤の末、ミッドソールの中に仕込むという方法を発明し、ここに完成した。

エア・フォース1
AIR FORCE1:「エア」を搭載したバスケットボールシューズ第一号。
1982年発売。

エア・ジョーダン
AIR JORDAN:マイケル・ジョーダン(元・NBAシカゴ・ブルズなど)の名を採ったバスケットボールシューズ
1985年に最初のモデル「エアジョーダンI」が発売された。以降、年1回のペースでモデルチェンジされる。

エアマックス エア・マックス
AIR MAX:ナイキを代表するランニングシューズで初代は1987年に発売された。
以降、舗装路におけるランニング・トレーニング用シューズの最上位モデルにその名が冠せられている。
特に1995年に発売された通称「エアマックス95」は爆発的に売れ、数多くの偽物の流通や「エアマックス狩り」などもあってマスコミにとりあげられ、社会現象化したことで良くも悪くもナイキの社名と製品を有名にした。 本来ナイキはネーミングに関して厳格で、市場では区別のためにエアマックスの後に数字や西暦の下二桁を付した名称で認識されたモデルも、正式名は常に「AIR MAX」であったが、近年その傾向は薄れ正式なモデル名にも認知度の高い通称を採用するようになった。



スポンサーサイト



tag : ナイキ NIKE シューズ


服 ブランド、ブランド 腕時計、 シューズ ブランド、 女性 ブランド、 laファッションブランド など紹介しています。








このファッションブランド一覧ブログの説明

bu1212

Author:bu1212
ファッションブランドの一覧、また、有名人の着こなし集です。
世界中の腕時計、アパレル、バッグ、シューズなど、ファッションブランドの概要や詳細を掲載!

ABC~順の早見表・ブランド一覧
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
腕時計・時計メーカーブランド一覧
ABC順に見やすく世界中の時計メーカーブランドの早見表です。
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
相互リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。
勝手に貼っていただいて結構です。
ご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。
よろしくお願いします。
burando1212@gmail.com
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: